So-net無料ブログ作成

我が家の玄関前の外構 左官屋さんの仕上げ [我が家の住み心地]

玄関先も左官屋さんの細かな仕上げは、近づかないとわからない
洗い出し部分
DSC00343.JPG
モルタル部分
DSC00347.JPG
スロープ部分
DSC00345.JPG
どれも左官屋さんの仕事です。
どちらも実用的な滑らないと、細かな表情が出ます。
鏝ひとつとっても、いろいろなもので行っていますよ。
というか、何でこんなにきれいな平らにできるの?しかも微妙に勾配をつけて....

タマリュウとの対比です。
DSC00355.JPG

あれれ、誰の仕業?
DSC00345C.JPG
ちっちゃな靴跡、だれだ?


休憩中に娘が降りてました(笑)
表面の仕上げに入る前でしたが

左官屋さんの仕事は、コレだけではありません。まだあるよ...つづく
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 6

コメント 4

kido_azusa

左官屋さん、いろんな表情を出していますね。仕上げに応じてもっともいい鏝を使い分けているんですね。娘さんの足跡、別のところなら記念として残しておきたいところですね。
by kido_azusa (2009-06-06 09:05) 

tsk

★kurizoさん、niceありがとうございます。

★kido_azusaさん、niceありがとうございます。
鏝と技術、昔から培ってきたことと思います。
それ自身の表情豊かな方法を、今の家は忘れつつあるように思います。

★たいせいさん、niceありがとうございます。
by tsk (2009-06-08 04:21) 

tsk

浜松自宅カフェさん、niceありがとうございます。
by tsk (2009-06-13 02:47) 

tsk

きゅんぱちさん、niceありがとうございます。
by tsk (2009-07-23 02:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。