So-net無料ブログ作成

本のご紹介「住まいの設備を選ぶ本 」 [家を建てるために読んだ本]

おぃ、自分の家の話はいつするのかって?ははは、笑ってごまかす。

今まで紹介してきた本。どれも、選ぶ作業がえらい大変だった。と書いてある。
うちは、間取りがやっと決まったところでこれから?ですが......
ハウスメーカーをつかえば、あるところに呼ばれて、現物を見ながらああでもない
とやるのでしょうが、建築家を使ったとき、そんなショールームがあるわけでなく、
本気で見たくなったらショールーム周りをしないといけないでしょう。
ただ、それにあたって、何が今は最新で、どんな値段であるのか?が、さっぱりピンとき
ていない。
うーむ、と思ったときに、本屋で2007年Spring号があった。
まあ、どこかのメーカーが金払って、紹介のような記事にはされているのだろうが、とりあえずの
現状のトレンドと、松・竹・梅の予算別に分かれると何が違うのかがわかる。
うちも、これから、なのでしょうが、私自身はこうしたい、この設備じゃなきゃ、ってのがいまいち
ハッキリしない。これから悩むのだろうか?
水周りは嫁の意見が随分と多くなるだろう...とおもいつつ

住まいの設備を選ぶ本 2007年Spring (2007)

住まいの設備を選ぶ本 2007年Spring (2007)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: リクルート
  • 発売日: 2007/01
  • メディア: ムック


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。